オーガズム・チューニング セ●クスに関する商品 オーガズム・チューニング口コミのまとめ

●特手商取引に基づく表記

販売責任者:石井哲平
所在地:〒
160-0022 東京都新宿区新宿6-27-19 コンコーコーポビル8階
お問い合わせ:info★1yorokobi.com (★→@に変えてください)

 

こんな商品あるの?と不思議に思われたあなたに、「特手商取引に基づく表記」を最初に記載させていただきました。

これは関連部門で上位ランキングしているSEXに関する商品です。

 


◆「恋愛商材かなり辛口レビュー」管理人、赤堀さんのレビュー(抜粋)

今まさに、売れに売れまくっているのがこのオーガズム・チューニング。

石井哲平、福田好眞(ごんべい)という2名を講師に迎え
女性をイキやすい性感帯ボディにしてしまうという内容である。

テーマ自体はありきたり、まさに手垢が付いているジャンルで
「また、こういうのか」と思ってしまった方も多いことだろう。

女性をイカせるというテーマのセックス商材は履いて捨てるほど溢れている。

それもそのはず、日本人男性が最も興味関心がある事であり、
同時に最も不安と心配を抱えている事でもあるからだ。

パートナーにセックスでの不満を持たれているということを知って
「ま、どーでもいっか」というような男はこの世にいないはずだ。

しかし現実問題として、セックスに不満を抱えてる女性は多い。

中には、不満を感じたことが無いという女性もいる。
だがそのような女性の中には、絶頂を経験した事がない場合も多い。

つまり、1回もイッたことが無い、あるいは
体中がぶっ壊れるほど奥底からの快感を感じた事が無いのだ。

驚くべき異常事態と言えるのだが、そのような女性もいるのである。

私が以前付き合ってた女性の中に「セックスが嫌い」という子がいた。
理由は単純で、今までセックスで良い思いをした事が無かったからだそうだ。

痛い、めんどくさい、気持ち悪い、などネガティブな印象だったらしい。

当然、私は自分の彼女がそんな事を言っているのは嫌なので
とことん調教をしてやることにしたのだが1ヵ月も経たないうちに
「エッチってこんなに良いものだったんだね」と言わせるまでになったのである。

その後は、彼女が2回戦、3回戦をおねだりするようにもなり、
彼女の発言には嘘は無かったものと確信をした。

自慢がしたいわけではなく、本当の快感を知らないままに、
20代、30代になっている女性もいるという事なのである。

とくに10代、20代前半には男経験が少ない女性も珍しくなく
ろくなセックスを経験していないという女性はゴロゴロと存在する。

当然あなたも「あの男は下手だった」と言われたくは無いだろう。
だから、この手のジャンルへの関心度は高く、商材も数多くリリースされるのだ。

結果として、何ら変わり映えしないタイトルやセールスレターが増えていく。

女性をイカせるというコンセプトの商材は既に
ゴールデンウィークの高速道路のように混雑したジャンルだ。

というよりセックス商材自体が既に飽和状態と言っても良い。

同じような事を違う切り口でセールスをしているものばかりで、
蓋を開けてみると内容には大差ない…というものばかりだ。

なので私は基本的にセックス系の商材は
かすみ果穂の1本だけで十分に間に合うと思っている。

AV女優かすみ果穂が教える普通に生きていたら絶対に知ることのできない女性に究極の快楽を与え、あなたの虜にさせるセックステクニック
 
 

◆ 「恋愛情報商材レビューぶった斬り!ひつじのブログ」ひつじさんのレビュー(抜粋)

ひつじです。

そういえば昔の話なんですが、セックスだけの友達…つまりセフレが居たことがありましてその子がこんなことを言ってました。

「セックスだけは彼氏以外とが良い」

「へ??」と耳を疑うような言葉ですが僕は今まで何人もの女性からこういうことを聞いたことがあります。

そんな事を思い出してしまったのがラバースカレスの石井哲平さんと福田ごんべいさんという方の新作。

オーガズム・チューニング
てタイトルなんですがテーマはシンプルに

女性をセックスでイカせる

これだけです。

これだけ…とは言ったってマジで日本中の男性が悩んでる事だし

彼女をイカせられない…

という事で劣等感を感じたり不安や恐怖を抱えてる人は多いです。

女の子はセックス中は、演技してくれますからね。

ベッドの上で盛り上がってる最中に「全然気持ちよくない」なんて事をわざわざ面と向かって言ってはくれません。

何度も話してるエピソードですが、僕の初めての彼女とこんな思い出があります。

年下で、当時は10代でしたがそれなりに男経験が豊富でもちろん処女では無かったんですが、セックスしてる時は
それなりに盛り上がってました。

隣から苦情くるんじゃないか?
てぐらい敏感に喘ぎまくってるし、終盤になって腰を振る速度が速くなると、「イクッ…イッちゃう!」と僕の背中をギュッと掴んで叫んでました。

当時、童貞卒業したばかりの僕は女性がイッた時にはビクビクッと手や足が痙攣するのも知らず膣内がギューッと
締め付けられるのも知らず、「俺達は体の相性も良いみたいだな」なんて、のんきな事を考えてたんですが、後に彼女が内緒でやってるブログを発見し、そこに書かれていたのは

「あー体の相性最悪」
「前の人とは気持ち良かったな」

という内容。

人を信じる心を完全に無くしました(笑)

この事から僕が学んだのは

●女の子は気持ちよくなくても空気を読む
●喘いでるかどうかは気持ち良さと関係ない
●女は嘘をつくのが上手い(中々見抜けない)
●他の男と比べられると死ぬほど傷つく

ということ。

今じゃ、新規の子とセックスしても、処女とか経験浅い子じゃなければ、ほぼ100%本気でイカせる事できますけど。

だからこそ、歴代の彼女達が、いかに僕に気を使って演技してくれてたのかが解ります。

ただ、今の僕の話を聞いて、「俺は大丈夫なのか?」と不安になった人もいると思うんですね。

僕もかつては不安になりすぎて、セックスが嫌いになりかけましたし、他の男と比べられてると思うと、悲しくて枕が涙で濡れることもありました。

前の男はイカせられたのに、俺はイカせられず、それどころか演技までされて気を使われている。

劣等感一杯だったのを覚えてます。

そんな恐怖の夜を過ごさない為に、
一度は真剣にセックスについて学んだ方が良い
というのが僕の意見です。

オーガズム・チューニングが、学ぶのに適した教材かはさておき、セックスのスキルは学校じゃ絶対教えてくれないし、サッカーや野球のように教えてくれるクラブがあるわけでもないです。

友人が手とり足取り教えてくれるわけもありませんし、AVはあくまでエンタメショーですので、実際に真似するもんじゃありません。

で、話しを戻しますが、女性をイカせるというシンプルなテーマを科学的に解りやすくしてるのが、

オーガズム・チューニングって教材なんですが、販売ページを見て最初に思ったのが、これは、期待できるかもしれないていうこと^^

その理由は販売ページに書かれてたこれ

彼女がイケない3つの理由

1・彼女の経験が浅い
2・彼女の気持ち・心に問題がある
3・彼女の体に問題がある

僕が過去の記事の中でも度々指摘してきた事と一致してるし、実際に僕が経験を重ねる中で、確信を持っている答えでもあるんですね。

僕が特に重要と思ってるのは2番。
つまり彼女の心の状態です。

 ・・・中略します・・・・・・

 最終的な評価点は……81点

蓋を開けるとタイトルは販売ページの印象とは、まったく違った…と落胆する可能性もあります。

カルトとか人心掌握とか言ってるんで、なんか凄そうな印象がありますけど、結局、男に依存しやすい女をターゲットにして、その子らが喜ぶことをしてやるってだけですからねw

ただ、それが現実的であり、理に適ってるかと^^

ぶっちゃけ、メンヘラは扱いやすいです。

ちょっと感情を動かせばすぐヤラせてくれますし、セフレにもなりやすいです。

その分、面倒で疲れますがw

ただ自分の意図通りに女の子の感情が動く様を、感じて楽しむことができるんだったら、価格も安いし試してみるのは、ありだと思いますよ。

 

◆「石井哲平のオーガズム・チューニングの効果をレビュー」さんのレビュー(抜粋)
 

 

 

ほとんど全ての男性は、女性とのコミュニケーションで、このオーガズムの基礎となるチューニングをしていません。
 

チューニングが必要だなんて知らないので当然です。
チューニングをしないということは、つまり結果は女性次第になってしまいます。
 
女性の身体がイケる身体に調律できていれば最高に美しい音色を奏でるでしょうし、調律できていなければ、調子外れな聞くに堪えない演奏になってしまうでしょう。

たとえばセックスで二人の女性にあなたが全く同じことをしても、一人はイキ、一人はイカないのはそういうことです。

 

 

 

 

*************************************

 

以上となります。 

 

他に、初めは少し気になった、この商材の体験記と思われるブログを見ましたが、 どうも胡散臭い?と思い割愛しました。

 

検索すると多くの件数がヒットしますが、多くは内容がほとんど同一内容でしたので、これくらいとしますね。

オーガズム

オーガズム・チューニング
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加