【デコ携帯アイテム】ラインストーン・レース・リボン 超アイテムで個性あるデコ携帯口コミ

デコ携帯とは、カラフルなラインストーンなどを使って煌びやかにデコレーションを施した携帯電話のことをいいます。


今や、デコ携帯といえば、女子高生の間ではあたり前のようになってきています。


試しに、街中で女性高生たちが持っている携帯電話に注意してみてください。


全員が持っている、とまではいきませんが、おそらくかなりの確率でデコ携帯を持っていることでしょう。


もちろん、デコ携帯を持っているのは女子高生だけではありません。


二十代の女の子や、OL、主婦の方だってデコ携帯を持っている人はいます。


個人的に、デコ携帯を持っている人は、派手なファッションが好きな方が多いような気がします。


とはいっても、女の子はみんなキラキラした物が好きですから、誰がデコ携帯を持っていてもおかしくないと思いますが。

 

デコ携帯が流行り始めた頃に使われていた材料といえば、ラインストーンくらいでした。


ラインストーンというのはネイルアートにも使われているキラキラした石のことで、デコ携帯にはネイルアートのものよりもっと大きなものを使用します。


デコ携帯に使うラインストーンには様々なものがあり、それらをうまく組み合わせることで携帯電話をデコレーションしていくわけです。


デコ携帯が流行し始めた当初は、ほとんどがこのラインストーンのみでデコレーションされていたものです。


最近は、デコ携帯に使われる材料も、かなり多様化してきているようです。

 

 


例えば、レースやリボンなど、女の子らしいアイテムがデコ携帯に使われています。

 

 


チョコレートやケーキ、くまの小さなマスコットなど、マスコット系のデコ携帯アイテムも人気があるんですよ。

 

 

 


私が一番驚いたのは、バービー人形が携帯の真ん中についているデコ携帯です。


それも、私たちが小さな頃に遊んでいた、あのサイズのままでデコ携帯の素材として使われていたのですからビックリ。


本当に、何でもデコ携帯の材料になってしまうんですね。


工夫次第で、デコ携帯のデザインは無限に広がりそうです。

 

 


デコ携帯は自分で作るというのも一つの楽しみなのですが、世の中そんなに器用な女の子ばかりではありません。


ですから、最近はデコ携帯を作ってくれるお店もあるようです。


細かい作業が苦手でデコ携帯を持つことを諦めていたという方は、既にデコレーションされているものを買うというのもいいかもしれませんね。


ただし、当然のことながら自分で作るよりは少し高くなってしまいますが・・・。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加